簡単ダイエット成功法Top >  ダイエットレシピ >  玄米ダイエット

玄米ダイエット

【玄米ダイエットの効果】
玄米がダイエットに効果的なのは、食物繊維の豊富さ。白米の4倍以上含まれるため、腹持ちがよく、過食や間食を防ぐのに有効。玄米は便の量を増やし、腸のぜん動運動を活発にするため、便秘解消にも役立ちます。また、玄米に含まれる難消化性のでんぷんが血糖値の急激な上昇を抑え、体脂肪の蓄積につながるインスリンの過剰分泌を抑制。糖質の代謝を促すミネラルもとれ、玄米はやせる要素が満載の凄いパワーの持ち主です。

【玄米ダイエット3か条】
①1日1回玄米を食べる :3食玄米を食べてもいいですが、初めて食べる人には少し食べにくいかもしれないので、まずは、1日1膳だけでも玄米を。
②玄米を続けて食べる :玄米食の効果が表れるのは、食べ始めて3日目ごろから。便秘気味の人は特に、排便がスムーズになってお腹が軽くなってくるでしょう。
③玄米はよく噛むこと :玄米はよく噛むことが消化吸収にもダイエットにも有効。よく噛むと、唾液が多く出て、ヒスタミンというホルモンの分泌が盛んになり、脳の満腹中枢を刺激。

【玄米のダイエット以外の効果】
・肌が綺麗に :食物繊維が豊富な玄米食は肌にも好影響。
・血流の改善 :玄米食で食物繊維の摂取量を増やすと、血中脂肪低下、血流改善に役立ちます。
・有害物質の排出 :玄米に含まれるフィチン酸は、栄養吸収を抑制する性質がある一方、有害物質を体外に排出したり、コレステロールを下げる作用なども。

【玄米プチ知識】
・玄米 :稲からもみ殻だけを取り除いた精米する前の米。むかや胚芽が残っているため、食物繊維をはじめとする栄養成分が豊富。
・発芽玄米 :玄米に水分を与えてわずかに発芽させたもの。ギャバなどの有効成分が多く含まれ、玄米よりやわらかいのが特徴。
・白米 :玄米を精米してぬかと胚芽を取り除いたもの。柔らかくて食べやすい反面、ダイエットに必要な栄養成分が減少。

ダイエットレシピ

ダイエットレシピの紹介です。簡単なメニューでの作り方も分かります。

関連エントリー

豆乳ダイエット 寒天ダイエット チアシード お酢ダイエット 単品ダイエット しそ酢ダイエット 遺伝子型ダイエット 玄米ダイエット 味噌汁ダイエット