簡単ダイエット成功法Top >  お腹やせダイエット >  お腹やせ体操

お腹やせ体操

【お腹やせ体操】
部分やせで気になるお腹の贅肉を引き締めましょう!お腹やせのコツは、お腹やせ体操の時に、「お腹」に意識を集中することです。

【お腹やせ体操】 「腕上げお尻歩き」
太ももや骨盤の筋肉を伸ばして、お腹の脂肪燃焼効果を上げる運動です。肩こりにも効果あり。
①両足を伸ばしてそろえて座り、タオルの両端を肩幅より少し広めにもって握る。
②右腕を出しながら右足を骨盤から前に出して(お腹を上に引き上げる様に意識して)一歩前に進む。
③左腕と左足を骨盤から前に出し、一歩前進させる。これを交互に動かしながら、お尻で歩くように進む。20歩進んだら、20歩戻る。

【お腹やせ体操】 「ウエストねじり」
背骨をねじることで、脇からお腹にかけての筋肉に刺激を与え、ウエストの脂肪燃焼。
①脚をそろえて前に伸ばして座る
②右ひざを立てて左脚をまたぎ、右手は体の後ろへ置く。
③息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら右側へ体をねじって10呼吸キープ。反対側も同じ要領で。

【お腹やせ体操】 「立位釣り針のポーズ」
わき腹を伸ばし、リンパの流れを良くして内臓の働きを活性化させ、代謝アップし、お腹を引き締めましょう。
①両手両脚をそろえて立つ
②脚を肩幅の2倍くらい開いて、息を吸いながら両腕を肩と同じ高さまで上げる
③息を吐きながら、左側へ体を倒していき、お腹を軽く引き締めて10呼吸キープする。反対側も同様に。

お腹やせダイエット

部分やせで一番気になるお腹やせダイエット方法の紹介です。下腹をへこませ、くびれウエストに!

関連エントリー

下腹ダイエット お腹やせ体操 ウエストのくびれ体操 下腹やせ体操 背中やせ ウエストの引き締め 骨盤矯正ダイエット お腹やせ マッサージ&塗るだけグッズ