簡単ダイエット成功法Top >  お腹やせダイエット >  下腹やせ体操

下腹やせ体操

【下腹やせ体操】
下腹痩せのコツは、お腹やせ体操の時に、「お腹」に意識を集中することです。部分やせで気になるぽっこりお腹(下腹)の贅肉を引き締め、くびれ美人に!

【お腹やせ体操】 「下腹痩せ」
内臓が下がるのを防ぎ、ぽっこり下腹を引き締める。
①腕をたらして、脚を腰幅に開いて立つ。
②ひざを軽く曲げ、両手を膝に置き前かがみになり、ゆっくりと息を吐く。
③息を吐き切ったら内臓を胸の方に引き上げるイメージで、お腹をさらにへこまし、息を止めて10秒キープ。

【下腹やせ体操】 「足踏み運動」
大腰筋を鍛えて出っ腹、ぽっこり下腹を防ぎましょう!
①脚を揃えて立ち、両腕は体の横に
②背筋を伸ばして右手を大きく前に振り上げ、左脚を直角に持ち上げる
③今度は左手を大きく前に振り上げ、右手は後ろに軽く引く動作を30回程繰り返す

【下腹やせ体操】 「上体回転ポーズ」
お腹まわりと腰の後ろの筋肉を刺激して、キュッとくびれたウエストに変身!
①脚を揃えて立ち、肩の力を抜いて両手は横に
②腰幅の倍くらいに脚を大きく開き、タオルかベルトを肩より少し広めに両手で持つ
③タオルをピンとはり、息を吸いながら腕を持ち上げ真上に伸び上がる
④息を吐きながら、左側へ体を傾け5呼吸キープ
⑤上半身を左側へ回転させ、タオルを体からなるべく遠くに持って行きながら5呼吸キープ
⑥今度は、右側へ移動させ体を傾け、左脇が良く伸びるようにキープ

お腹やせダイエット

部分やせで一番気になるお腹やせダイエット方法の紹介です。下腹をへこませ、くびれウエストに!

関連エントリー

下腹ダイエット お腹やせ体操 ウエストのくびれ体操 下腹やせ体操 背中やせ ウエストの引き締め 骨盤矯正ダイエット お腹やせ マッサージ&塗るだけグッズ